東京にある共創型コンサルティング会社「かたちえ」が「仕事」も「暮らし」も持続可能な形で発展的に「楽しく充実させたい」と願う人たちに向けた学びの場づくりとして続いてきた活動を「一般社団法人いろはこ」とし受け継ぎ、mindmap/マインドマップ、Udemy、経営マインドマップ、構造思考、組織学習、学習する組織、システム思考、ストレングスファインダー、フォトリーディング、トップリーダー養成塾など様々な講座・ワークショップ・セミナー情報など、クリエイティブな個人と組織を創出していく手助けになるためのブログです。

1月12日(日)、2/1(土)ともに満員御礼ありがとうございました!
別途月間プランや動画の展開等も考えておりますので、
ご興味ある方は、ページ右上のお問い合わせボタン、もしくは下記ページより、お問い合わせくださいませ。
↓↓↓
構造思考×マインドマップ 年始VISION策定イベント2020

■1月12日(日)の開催レポートはこちら↓↓↓

毎年恒例の年始VISION策定イベント、2020年はバージョンアップして開催され、
おかげさまで満席御礼の熱気あふれる場となりました!

講師の松岡克政(まつかつ)がこの半年ほどかけて自ら慣れ親しみ、練り上げてきたメソッドをお伝えしようと、いつも以上の意気込みです!

こちらが講座の全体像!盛りだくさんな内容です!!

まずは、いろはこの講座恒例のGood&Newから^^

2グループに分かれて、昨日の出来事をシェアし合います。

 

皆さんの気持ちがほぐれ、「早く自分のVISONを描きたい!」という雰囲気が高まっていました。

せっかく時間を取って来るべき1年を眺めながら年間計画を策定するからには、
心から実現したいと願うご自身のVISIONと出会い、それに向き合い、そこから1年間を構想することで、「実現したい!」という思いと実現に向けて何をすべきかを明確にしていただきたい。

そこでまず、午前中はたっぷりと時間を取って、
ご自身の内側から湧き出る思いをイメージとして表現する「VISIONマップ」を描いていただきました。

リラックスした集中状態で、1年間のVISIONを表す絵を描いていきます。

まずは、ご自身の「領域」(例えば仕事、家庭、趣味など)や「役割」(例えば職場のリーダー、親としてなど)を手掛かりに、マインドマップで「発散」します。こうして言葉として発散した状況を残しつつ、色を用いてどんどんイメージにしていきます。

色鉛筆やカラーペンを使って、各自が紙と対話していきます。

色はエネルギー。お一人お一人の心の深い部分が1枚の絵として表れます。

VISIONを描くうちに、自然と表情がほころぶシーンも^^

 

皆さんが描かれた、渾身のマップです!

色鮮やかで素敵なマップですね♪

弾けるドラゴンボールのようですね^^

こうして描いた1枚の絵=イメージを実現するために、次はこのイメージを言葉にしていきます。
(従来の年始イベントは、ここまでで終わっていたのですが・・・)

ここで、今年から本イベントもパワーアップし、
新しいメソッドである「構造思考」を取り入れました。

望ましい結果(Vision)を描き、このビジョンに関係する現状や事実(リアリティ)を出し切り、
両者の間に生じた緊張構造を意識しながら、一枚のシンプルなチャートに沿って行動計画(アクションリスト)を出していきます。

実はこのホワイトボードに、構造思考の大事なエッセンスが凝縮されています。

この緊張構造チャート、実はどんなことにも使えるのです!

例えば、ついこの間済ませた方も多いであろう「年末大掃除」。
毎年の頭痛の種だという方も少なくないかもしれませんが、いろはこのスタッフが昨年末は緊張構造チャートを使って大掃除を成功させました。

【構造思考×マインドマップ(実践活用例)】
年末大掃除を前向きな気持ちで一気に終わらせる方法

【構造思考×マインドマップ(実践活用例)】年末大掃除を前向きな気持ちで一気に終わらせる方法

(構造思考の提唱者であるロバート・フリッツ氏も、皿洗いをする際にも緊張構造チャートを使っているそうですよ!)

ということで、ご参加の皆さんにも構造思考によってもたらされる「緊張構造」を
体感していただくために、「今月末までに片づけたい場所」をイメージしていただきながら
緊張構造チャートを書いていただきました。

まつかつが身体をつかって緊張構造を表現。

こうして緊張構造チャートに慣れていただき、いよいよ仕上げとして今年一年間のアクションプランを緊張構造チャートに落とし込んで作成していきました。

皆さん自分ごとなので、VISIONマップとは違った緊張感が流れます。

毎年年始VISION策定イベントを楽しみにご参加いただいている皆さんも、初めてご参加いただいた皆さんも、これまでに体験したことのないプロセスで1年間のビジョンを作成していただき、たくさんの驚きのお声、これなら実現できそう!という手ごたえをお寄せ下さいました☆その一部をご紹介させていただきます。

 

この場があるから自分の潜在意識に出会える(岡田美紀子さま/会社員)

ビジョン策定だけでなく、緊張構造を学ぶことでアクションプランづくりの精度(優先順位付け)がすごく上がった。
特に、リアリティの出し方、自分の思考パターンのくせが分かり、自分をメタ認知できた。
年始のVISION策定は、毎年この場があることで自分の潜在意識からのメッセージが出てきて良かったです。

 

久しぶりに将来に思考を飛ばせました!(澤井大輔さま/会社員)

マインドマップで抽象度の高いイメージの世界で自分と対話してから、文字にしていく、積極的に思考するプロセスが興味深い。
構造思考を身近な案件で考えることで、理解しやすかった。
2020年末に「ほら、やっぱり実現したよね」と自分に声をかけたいです。

 

自分なりの動機づけ基準と緊張構造状態を体感できました!(中山大志さま/コンサルタント)

言語化→イメージ化→再言語化を経て、やりたいことが明確にできました。
2020年末には「想像以上の成果が出たね」と言えそうです。

さて、緊張構造チャートに基づき実現可能なVisionを描くコツとしては、

・それは本当に作り出したい成果か?
・目標が明確に描写されているか?(実際のシーンが思い浮かぶように)
・数値化できているか?(「いつまでに」や「何人」「いくら」など)

という要素が挙げられます。一方、リアリティは常に変化します。緊張構造チャートでは、リアリティの変化に応じてビジョンを微調整し、アクションリストを加筆修正できるのです(そう、変わっていいのです!変えていいのです!!)。

 

・・・そして、ご好評につき年始VISION策定イベント(第二回)を2月1日(土)に再度開催します!
旧暦お正月のこの時期、まだまだご一緒にビジョンを立てていきましょう!!

 

【VISION実現の徹底サポート:7つのサポート特典をお付けしました!】

1.年間計画策定、それに伴うプロジェクトの設計に役立つ、7つの実践テンプレート

2.いろはこマインドマップビジネス活用テンプレート集のダウンロード権

3.SNSを活用した、個別相談可能なメッセンジャーグループへのご招待

4.Zoomを活用したフォローアップ体制(松岡と15分間の個別相談が可能です)

5.VISIONを具体化する為のレクチャー動画の展開(VISIONマップの深堀り)

6.VISION実現の為の緊張構造事例や、レクチャー動画の配信(緊張構造チャートの深堀り)

7.後日、リアルな「場」での緊張構造チャート実践会へのご招待

・・・講座後の実践こそが、本イベントの真骨頂です。
あなたのVISIONを実現する為のサポート体制を、ぜひご活用ください。

 

PS.
最後に、まつかつからのメッセージがあります。
自身が構造思考に出会ってからの変化を語ったものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【まつかつ、構造思考との出会い】

きっかけは、構造思考の提唱者、ロバート・フリッツの、

「自分が何者かなんて関係ない」という、かなりインパクトの強いキャッチコピーです。

「自意識(アイデンティティ)と創り出す思考」の出版記念セミナーでした。
(下記画像をクリックすると、書籍のページが開きます)

 

 

その時に感じたのは、

「すごいけどよくわからない」という事でした。

けれども直感的に、マインドマップのような衝撃を感じ、

早速その年の12月から実践を積み重ねて来ました。

 

今では個人、組織の取り組みにおいて、

何をするにしても最短ルートで進んでいる感覚があります。

 

また個人や組織において、

「ついつい同じことを繰り返してしまう」

この根本原因も見えるようになりました。

 

ですので結果的に、

無駄なことを自然とやらなくて済むようになっていきました。

 

・・・実は構造思考に出会うまでは、実現したい理想のVISIONがあっても、

正直、とてもその領域には到達し得ないと思っていたのです。

ただ今では、出来ることの範囲が、

構造思考によって飛躍的に広がっている感覚があります。

 

例えば仕事での取り組みは、チームメンバーとの緊張構造の共有により、

一緒に価値を生み出している感覚が段違いです。

仕事の密度は上がっているのに、逆に早く帰れるようにもなりました。

 

また、初めて仕事を休む感覚が持てるようになったのです。

一人で創るより皆で作るから遠くまで行ける。

そんなイメージです。

 

古いアフリカのことわざにもあるように、

「遠くに行くなら仲間と」

本当の意味で、この言葉が腑に落ちたのかもしれません。

 

もし構造思考に出会わなかったら、

僕は一人孤独に、仕事に没頭し続けていたのだと思います。

だからこそ、あなたにはぜひ緊張構造で最短ルートを歩んで欲しいと願っています。

 

僕と同じように、過去の道草が、
もっともっと、実りある形で活かせるようになりますので。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1月12日(日)、2/1(土)ともに満員御礼ありがとうございました!
別途月間プランや動画の展開等も考えておりますので、
ご興味ある方は、ページ右上のお問い合わせボタン、もしくは下記ページより、お問い合わせくださいませ。


 

 

☆人生100年時代☆

後戻りしない変化と自ら動き続けられるチカラをつけて、仕事も暮らしも楽しみませんか!

トップリーダー養成塾
第7期は終了しました。
第8期は2020年10月開講予定です。
どうぞご期待下さい!



Udemyオンライン講座/マインドマップ本質講座

公認マインドマップシニアインストラクター・松岡克政の
マインドマップ講座をオンラインでもどうぞ!

マインドマップ本質講座/Udemyオンライン講座

その他の楽しくも深い取組み一覧は下記ボタンからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

イベントリスト

メールマガジン

ご興味ある方はメールマガジンをご登録くだされば嬉しいです。不定期でお送りしています。もちろん解約はいつでも可能です。開催スケジュールや詳細が決まり次第、メルマガや本サイトでご案内致します。

フォームに必要事項をご記入していただくと、メールマガジンを配信します。