mindmap/マインドマップ、ストレングスファインダー、フォトリーディング、速読、トップリーダー養成塾など様々な講座・ワークショップを行っている「まつかつ(matsukatsu)」によるクリエイティブな個人と組織を創出するためのブログです。

MatsuKatsu-PARK

段取7割、10ヶ月を先取り!

段取7割、10ヶ月を先取り!

0905.jpg

この二日間、10月から始まる
「中小企業大学校経営後継者研修35期」のための準備打合せをしていました。

過去5年のファイルをひっくり返して、過去を振り返るとともに、
次の一年、どのように進めるかの方針を、
研修生の特性(24名!、平均20代等)、
我々のリソース、ミッション、役割等を
様々話す中で決めていきました。

0905-2.jpg

今回、5年越しの念願が叶ったのは、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
10ヶ月間の流れを俯瞰し、予測し、<テーマ>化
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
することで、
予期できる変化への対策を、当初の設計に盛り込むこと。

具体的には、どうしても中だるみしてしまう、
2〜3月に対しての対策を、
1月〜3月の主要イベントを見ながら考えつつ、

10ヶ月を5つに区切り、各時期のテーマを決め、

それらを焦点として、

振返り会、事務局面談(今回はワークショップ形式になりそう)その他を
設計していく。

パズルを組み上げるような感じね。
 
この表現で皆さんがわかるかは、
わからないけれども、

今回の取組みのポイントは

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
先回りして、出来る対策は徹底的に考え、プランに盛り込む
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ことであり、

 
【段取7割】(くらい) とすると、

 
あとは、 研修生に最初に出会った時の一言、と、

10ヶ月の最後に伝える一言、とを

連動させれば、OK!

(実際には現場対応が結構あるけれども)

  
ということで、
10ヶ月間のホワイトボードは、
僕らの5年分の叡智が詰まっているものであり、
これを二日間で仕上げられたのは、

「企画屋」「設計屋」としては至福の時間でもありました。

 
過去の大組織におけるワークショップや研修プログラム設計も、
ざっくりこんな感じで予測設計をしてから
臨んでいましたね。

次は10月8日からの2.5日の目標設定研修です!

インフォメーション

8月5日(土)には3年ぶりの松岡によるマインドマップ基礎講座を実施します!!!
(翌日は中級講座を実施します!)

その他取組み一覧はこちらからどうぞ

イメージ


イメージ

noimage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。