東京にある共創型コンサルティング会社「かたちえ」が「仕事」も「暮らし」も持続可能な形で発展的に「楽しく充実させたい」と願う人たちに向けた学びの場づくりとして続いてきた活動を「一般社団法人いろはこ」とし受け継ぎ、mindmap/マインドマップ、Udemy、経営マインドマップ、構造思考、組織学習、学習する組織、システム思考、ストレングスファインダー、フォトリーディング、トップリーダー養成塾など様々な講座・ワークショップ・セミナー情報など、クリエイティブな個人と組織を創出していく手助けになるためのブログです。

セルフリーダーシップ養成塾(SL塾)OBインタビュー、今回は中小企業診断士として創業セミナーなどを通じて地域での起業支援や地域活性化に取り組む片岡由美さん(ニックネーム:ゆみさん)です。今では「塾で得ている財産が多すぎて、塾がなかったらとは考えられない」とまで言って下さるゆみさんですが、入塾時は非常に迷ったそうです。何がゆみさんの背中を押し、塾はゆみさんに何をもたらしたのでしょうか。(聞き手:いろはこ運営事務局・木村麻紀)

苦しかった自分を解放したくて

ゆみさんのご経歴をお聞きしていると、「ご縁の達人」だなあと思わずにはいられません。

宣伝会議の講座でコピーライティングを学んだ後、女性ライターによる編集プロダクション会社で勤務するように。取材先の大型商業施設会社との間で原稿のやり取りをしていたある時、その会社の担当者から会社に遊びに来ないかと何度か誘われ、気がつくとその会社に転職してショッピングセンターの企画をするようになります。仕事で全国をまわりながら、次第にまちづくりに引き込まれていったといいます。

「中小企業診断士の資格は、まちづくりに携わりたくて取得しました。診断士になってからは、全国各地で広告代理店や新聞社と協働でワークショップをしながら各地のまちづくりを提案していました。特産品の開発だったり、イベントだったりですね。中小企業政策審議会の委員をやっていたこともあり、その関係で川崎市のタウンマネジャーにもお声がけいただきました」

偶然のご縁を持ち前のフットワークで引き寄せながら、「まちづくり」というライフワークにたどり着いたゆみさん。しかしその後、長いトンネルに入ってしまいます。

「東日本大震災以降、創業セミナーなどまちづくり関連の仕事が止まってしまって悶々とする日々が続きました。2016年のはじめ頃、診断士仲間の杉山健二(すぎけん)さんとフェイスブックを通じてお友達になり、コンサルタント向けのマインドマップ講座に誘ってもらいました。そこでまつかつさんと出会うのですが、自己紹介マップを描いたら楽しくなってきて、当時ちょっと苦しく、自分を解放したくて、続けて他のマップ講座も受講しました。そのタイミングで塾の案内があって、何かピンと来たんです」

「当時はコンサルとしても悩んでいました。今にして思うと、自分の軸もブレブレで。長期にわたり不調でした。塾も申し込み時はすごく悩みました。参加したら他の皆さんに迷惑をかけるのではないかとも思っていました」

そんな気持ちを抱えながら、初回の合宿に参加したところ――。

合宿は凄かったですね!ナチュラルでいいんだと思えましたし、何より仲間ができて嬉しかったです。プロジェクトマップなどを習って、自分の仕事でもどんどん使っていったら、だんだん調子も良くなっていきました

トップリーダー養成塾3期のVISION合宿で(後列中央がゆみさん)

外に出て人に会おうという気持ちも、徐々に芽生えてきました。

「香川県で学生服のリユース販売を行っている馬場加奈子さんという女性に出会いました。香川県から始まった事業を、今は何十店舗にも広げていらっしゃいます。当時の店舗兼オフィスには日本地図が貼ってあって、日本全国に広げるんだという意気込みを感じました。自分のことで悩んでいるのが、何だか馬鹿々々しくなりましたね」

「ちゃんとする」呪縛を超えて、「うっかり行こう!」

今ゆみさんとお話ししているとにわかには信じられないのですが(ゆみさん、失礼!)、当時はちゃんとしなければという思いが強かったというゆみさん。ちゃんとできない自分を責めまくっていたといいます。

「私のストレングス・ファインダーには『着想』が入っているのですが、何か提案しても『どういう成果が出るの?』と詰められて凹むことがよくありました。メールで軽く『よろしくお願いします』と書いて色々言われてしまったり…。そんなことがあって、自分の行動に対してくどくチェックしようとしていたのです」

「ちょうど塾が終わる2016年9月ごろ、*ペップトークをやっている塾仲間の高橋一郎さん(いっちーさん)によるワークショップに参加したんですね。それ以降、周りとの関わり方の出口が見えてきて、いろいろな塾を通じた経験が今やっとじわじわと実を結んできた感じがします」

*スポーツ選手を励ますために指導者が試合前や大事な練習の前に行う短い激励のメッセージのことを指す。

塾では、まつかつさんから「ゆみさんのテーマはうっかりだね!」と言われていたというゆみさん。その言葉は、受講前の悩み深かった時期に受けた個人セッションの講師に描いてもらったある図とも符合したのです。

「〇が3つだったんですね。これって、うっかりした時の表情と同じで、自分の中でうまくつながったんです。じゃあ、うっかりで行こう!と

「最初のVISION合宿で、伊藤謙さん(イトケンさん 4期OB)が部下とやり取りしながらプロジェクトマップの使い方を教えてくれたんですね。その後、仕事で女性グループの貸しオフィス立ち上げのコンサルを引き受けたのですが、打ち合わせ当日に資料を全部忘れるという『うっかり』をしてしまったのです(笑)。仕方がないので内容を思い出しながら『こういうことが必要だね』という合意を取るためにプロジェクトマップを書いてみたら、とても好評だったんです」

マインドマップ講座での一コマ

3期の同期である中山大志さんと。ゆみさんにとって塾は「とにかく仲間が良かった。自分が自分でいいんだと思える感覚がありますね」

「とてもできないだろう」ということを頼まれ、再び声をかけられるように

卒塾からすでに5年ほど経っていますが、今でも年末振り返りイベントや年始VISION策定イベントに参加したり、塾のOBサポーターとして現役塾生の皆さんの話に耳を傾けているゆみさん。塾のOBを中心としたいろはこコミュニティのどのような部分に魅力や意味を感じて下さっているのでしょうか。

まつかつさんがどんどん学習してどんどん還元して、エキスを取ってきて、また還元してくれるのが何より素晴らしいです。相変わらず『ちゃんとしなきゃ』という揺り戻しはあるのですが、準備しなくてもいいと言われて参加してみるとやはり楽しくなっちゃう。構造思考は最初はきつかったですが、だんだん平気になってきました。筋トレみたいと思えるようになりましたね」

「しんどい時は無理をしない。でも、しんどい時に参加して楽になることもありました。皆さんの“気”を受け取れて良かった!と思えるようになっていて、何だか不思議です。頭で考えていましたが、身体で感じながら生きています

卒塾以降、「とてもできないだろう」という仕事を頼まれることも増えているそうです。

「2017年に滋賀県から創業セミナーのお声がけがありました。最近やっていないのでどうしようと思って、同じく診断士の4期のふくちゃん(福島敏行さん)に相談してみました。もしやってみてダメだったら、次からはふくちゃんにやってもらおうと思ってお引き受けしたところ、3年連続で呼んでもらえました。やってみると新しいものが見えてきますね

創業セミナーで講義するゆみさん

コロナ禍になっても、この傾向は続いているようです。

「渋谷区での創業セミナーもお受けして1回目は良かったのですが、オンラインになった2回目がダメで落ち込んでいました。ところが、店舗ビジネス研究会からお声がけをいただいて昨年12月にセミナーをやらせてもらったところ、今度は何とロシア向けにオンラインセミナーをやってみないかと言われて、今年3月にオンラインセミナーを5回ほどやりました。動いたらケガすると思っていた時期がありましたが、動かないと何も起こらないと実感しています。塾での経験は、根本からジワジワと効いてきていますね

自分で自分を応援する第一歩 塾がなかったらって考えられない

実はゆみさん、私ともご一緒させていただいた今年1月の年始VISION作成イベントで、ある夢のプランを披露してくれたのです。

「絵本の出版を企画しているんですよ。知り合いのエディトリアルデザイナーの方にご相談したところ、きちんと商業出版しようと言われました。今、絵本の1ページ目の内容をお送りしたところです。本気できちんとやれば、出版できると思っています。私は結婚していますけれども子どもがいないので、何かを残していくということに意識が向いているのかもしれません」

お聞きしているだけで、これからが楽しみになってきます。晴れてご出版の暁には、ぜひこちらでもご紹介させていただきます!

最後にゆみさんに、塾で得た財産とは何か、これから塾で学ぶ方々へのメッセージをお聞きしました。

得ている財産が多すぎて、塾がなかったらなんて考えられません。最近はさまざまなメソッドがPR上手なウェブサイトなどから近視眼的に手に入れることもできますが、自分でお金を投資して、失敗しながら進んでいける場に参加すると、絶対に変わります!何かを得られるからではなく、自分のことを大切に思うなら、ぜひちょっと参加してみてほしいですね。塾は、自分で自分を応援する第一歩。入ってみれば、色々な人たちが待っていてくれますよ

◆セルフリーダーシップ養成塾の多彩な卒塾生は他にもたくさん。こちらが卒塾生インタビューです。

【受講生の声】トップリーダー養成塾〜インタビュー記事まとめ〜

【受講生の声】トップリーダー養成塾〜インタビュー記事まとめ〜

たくさんの受講生が、自分ならではの「変革」を遂げている、トップリーダー養成塾。

受講生インタビューのまとめページです。


☆人生100年時代☆

後戻りしない変化と
自ら動き続けられるチカラをつけて
仕事も暮らしも楽しみませんか!

7月11日(日)、31日(土)、8月8日(日)午後に
オンライン体験会を開催します。
お申込み受付中!

セルフリーダーシップ養成塾

マインドマップの最高峰講座実施!

あなたもマインドマップインストラクターを目指しませんか?
最初で最後かもしれないインストラクター養成講座を
マスターインストラクター松岡克政が8月に実施します。

マインドマップインストラクター養成講座

Udemyオンライン講座/マインドマップ本質講座

今、世界で4名しかいない
マスターマインドマップインストラクター
Master TBLI(Tony Buzan Licensed Instructor)
松岡克政の
マインドマップ講座をオンラインでもどうぞ!

マインドマップ本質講座/Udemyオンライン講座

その他の楽しくも深い取組み一覧は下記ボタンからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

イベントリスト

メールマガジン

ご興味ある方はメールマガジンをご登録くだされば嬉しいです。不定期でお送りしています。もちろん解約はいつでも可能です。開催スケジュールや詳細が決まり次第、メルマガや本サイトでご案内致します。

フォームに必要事項をご記入していただくと、メールマガジンを配信します。