東京にある共創型コンサルティング会社「かたちえ」が「仕事」も「暮らし」も持続可能な形で発展的に「楽しく充実させたい」と願う人たちに向けた学びの場づくりとして続いてきた活動を「一般社団法人いろはこ」とし受け継ぎ、mindmap/マインドマップ、Udemy、経営マインドマップ、構造思考、組織学習、学習する組織、システム思考、ストレングスファインダー、フォトリーディング、トップリーダー養成塾など様々な講座・ワークショップ・セミナー情報など、クリエイティブな個人と組織を創出していく手助けになるためのブログです。

これ、間違ってる???

これ、間違ってる???
まつかつの徒然

松岡克政(まつかつ)の徒然(つれづれ)投稿です。日々のfacebook投稿の記事から抜粋しています。
今回は2022年6月3日(金)の内容です。 

***

目的と物差しと組織の話

イーロン・マスクがテスラ社員に
「オフィスに戻らないなら辞めろ」と最後通牒


賛否両論はあるだろう。
もっと言うと否定する見解が多いだろう。
でもちょっと待って。
彼の全体像までは広げないが、少なくとも2つの記事を読んで、理解すべきことだと思う
(イーロンマスクの物差しを確認すると良いのではないかと思います。下記で展開)

世の中の流れや、自分の会社の事や、自分の価値観に沿った考えをする事は自由だ。
そして、DAOのような組織体は、間違いなくこれから増えてくるし、そういう世界になっていくだろう。
それでも、間違えてはいけない。

組織には目的があり、その目的を果たすためには、その組織の現状と目的の差分を解消していくことだけが正しいアプローチであること。

だとしたら、
イーロンマスクのテスラという会社での目的があり
それに沿ったコミニケーションの考え方があり
それと現場が乖離している場合は、そこを解消していく事が正しいアプローチであるべきだ。

人には言論の自由があるので、私がこのように書いているように、誰もが何を言っても構わない。
しかしたったひとつの記事で、どうのこうの言うのはちょっともったいないかもしれない。
(それも、自分の物差しだけで判断するだけだとさらにである。)
世の中には無数の物差しがあり、その物差しは、目的を果たすための物差しだ。
(例えばダラダラと過ごしたい人にとっては、そんな自分を基準にした物差しがある。
そしてそれが悪いことでは全くない。全てが選択の自由だと思う)

そしてもう一つ忘れてはならない前提がある。

組織には、組織の目的や組織の存在に共感した人がジョインすべきであり、そうじゃない人は別の選択肢を取る自由と権利がある。

だから、イーロンマスクが言うように、自分で別の会社を選べば良い。
それについても「そんな事は薄情です」とか「できるならやっているよ」などと言う見解があると思いますが、
すべては自分で選択していることを忘れてはならない。
そしてわれわれは人間だ。
動物は基本生きるか死ぬかの世界で生きていて、失敗したら死ぬしかない。

人間は「生きる死ぬ」という観点からセーフティーネットを歴史として作り上げた生物なのだろう。

だからこそ人間なのかもしれない。そして人間らしく生きるために、人々にはよりよく生きるための工夫と、
そして権利があるというのも大前提だ。そしてその大前提が選択する自由なはずだ。

外界では不幸な境遇の方もいるかもしれないが、自分の内側の選択は間違いなく誰もが自由なはずだ。

なぜなら私たちはそれを自分で決めてきて、今の自分になってきているのだから。
厳しい言い方をさせていただくならば、誰も否定できる人はいないはずだ。(← 厳しすぎるね、この言葉)

自分の境遇が辛くても、とやかく言わずに、自分の組織や、自分自身の目的を果たすための行動をするのが得策だと僕は思う。(ちなみにこんな事は5年前は思っていませんでした。学びと実践によって、今までと異なる視座や視野から物事を見るようになると、それが自然なものの見方になったことと、今までの自分の見方とだいぶ違っていることにかなりの驚きを感じつつ書いています)

こんなことを書くと、冷たいやつだったり、権力主義者だったりなど、僕自身も多く批判されるかもしれません。
でもね、違う物差しで同じ事柄を話すこと自体があまり意味がないことがある。(いや、多い)
(その物差しを確認して理解しあうことが「対話」などですること目的の1つだと思います)この文章をもし読んでくださった方がいたとしたら(乱文ですみません)、大事な事は、読み終わった後であなたが「どう考えるか」なのだと、私は思います。

僕自身、いつでも本当に正しい答えなどないと思っていて
答えがない中で、毎秒毎秒死に物狂いで生きています。
必死なので、他の人への貢献のために何かをするなどと言う崇高な事はできていない人間です。
語る資格もない自分ではありますが、ふと思ったのでちょっと書いてみました。

僕はイーロンマスク崇拝者では無いですが、
彼は目的に沿った正しいアプローチをしていることだけは事実だと思います。

と言うことで、ほんの1部ではありますが2つの記事のURLを展開します。面白いと思いますよ。

記事①:イーロン・マスクがテスラ社員に「オフィスに戻らないなら辞めろ」と最後通牒

記事②:イーロン・マスクがテスラの従業員に宛てたメール「優れたコミュニケーションの姿」が頭にガツンと効く一撃

ps
反論コメントは特にされなくてもオッケーです! 
「こんなわからずやもいるのか」と心の中で思っていただくのでオッケーです。

いや、言い合い的なコメントラリーをするのが、めんどくさいからでした(← 超無責任男 笑)

 

facebookの日々の投稿から抜粋したものを掲載しています。
そんなまつかつ(松岡克政)のエッセンスを集めたBLOG投稿はこちらからご覧くださいませ。

 

☆人生100年時代☆

後戻りしない変化と
自ら動き続けられるチカラをつけて
仕事も暮らしも楽しみませんか!

セルフリーダーシップ養成塾

Udemyオンライン講座/マインドマップ本質講座

今、世界で4名しかいない
マスターマインドマップインストラクター
Master TBLI(Tony Buzan Licensed Instructor)
松岡克政の
マインドマップ講座をオンラインでもどうぞ!

マインドマップ本質講座/Udemyオンライン講座

その他の楽しくも深い取組み一覧は下記ボタンからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

イベントリスト

メールマガジン

ご興味ある方はメールマガジンをご登録くだされば嬉しいです。不定期でお送りしています。もちろん解約はいつでも可能です。開催スケジュールや詳細が決まり次第、メルマガや本サイトでご案内致します。

フォームに必要事項をご記入していただくと、メールマガジンを配信します。