mindmap/マインドマップ、ストレングスファインダー、フォトリーディング、速読、トップリーダー養成塾など様々な講座・ワークショップを行っている「まつかつ(matsukatsu)」によるクリエイティブな個人と組織を創出するためのブログです。

MatsuKatsu-PARK

自分の可能性が拡張していく貴重な1日

『能力の成長』
ミニワークショップ

〜 トップリーダー養成塾 第6期体験会 〜

お申し込み

※表示されるフォームの『お問い合わせ内容』欄にある
プルダウンメニュー上段3項目よりご参加いただける日程をご選択ください。

ミニワークショップ

 あなたは今、何か課題を抱えていませんか?現状に行き詰まりを感じ「何かを変えたい」そう強く願っているのではないでしょうか?だからこそ、このページにたどりついたのだと思います。

 マツカツは独立してから10年、1000社を超える企業のトップリーダー、経営者のコンサルティング、中小企業大学校での経営後継者の育成、商工会議所等での経営支援に数多く携り、成果創出能力を手にしてきました。また、マインドマップ、フォトリーディングなど、過去何百本というセミナーを開催し、現在も年間何百人もの受講者の方との関わりの中で、あらゆる答えを出すための最適なプロセスが可視化できるようになりました。

 マツカツはその膨大なコンサルティング経験・実データから、その人が抱える問題・課題の本質の見抜き方、解決の仕方を導き出せる独自の手法を編み出しています。そしてこの度、もっと多くの方に課題を解決していく感動を、もっと多くの人に毎日が楽しみ溢れる感動を届けたい。その想いから『能力の成長』ミニワークショップをそ3日間限定ではありますが、開催したいと思います。現状の状況に変革を起こし、今までの自分を打破したい方は、良いきっかけ・気づきの1日に必ずなる日だと思っています。

『能力の成長』ミニワークショップでつかめること

 ミニワークショップでは『個々の能力の成長』を劇的に向上させていくには具体的にどうしていくのが良いかを実際のワークを踏まえ行っていきます。

「なぜ今までの方法ではダメなのか?」「なぜ行き詰まるのか?」多くの課題を解決し、成長の本質を求め続けてきたマツカツだからこそできる圧倒的な課題解決の手法を、当日のミニワークショップでお伝えしていきます。

 それに加え、その人の本質・強みを知るツールの紹介も行います。自分の資質(才能・強みの元)を知り、それを活かす。それが成長を加速させるポイントにもなるためです。きっと1日が終わる頃には、今までの自分では気づかなかった自分の才能・強みに気づく事ができる1日になっているのではないかと思います。

ミニワークショップの詳細

項目 時間 内容
1 イントロダクション (20分) 挨拶
自己紹介
本日のアウトライン
ゴール
2 継続していく成長について
(トップリーダー養成塾について)
(20分) 6ケ月の取り組み
どんな成果がでるの?
どんな変化がおこるの?
それはなぜ? ⇒ 能力の成長
3 問題解決 (60分) これまでのやり方
なぜ? 行き詰まるのか。
何をどうすれば良い?
【ワーク】 やってみよう!
4 強みの傾向を知ろう! (30分) 【ワーク】簡易質問シート
才能・強みを知るツールについて
(ストレングス・ファインダーについて)
5 エンディング (20分) ふりかえり
Q&A
日時 2018年6月15日 19:30〜22:00
2018年6月21日 19:00〜21:30
2018年6月25日 19:00〜21:30
場所 高田馬場ダイカンプラザ(新宿区高田馬場1-31-8)
参加費 3000円(税別)
※筆記用具をお持ちください
いずれの会も、終了後希望者との懇親会あり

お申し込みはコチラから

※表示されるフォームの『お問い合わせ内容』欄にある
プルダウンメニュー上段3項目よりご参加いただける日程をご選択ください。

継続していく成長について
トップリーダー養成塾とは?

 日々迫りくる問題や課題を短時間で分解し、本質的に解決する糸口を見つけ、イノベーションを起こすような解決策とその実行プランを瞬間的に導き出していくには、継続的な学びが必要になっていきます。

 トップリーダー養成塾はその基礎となる「学び方の学び」を仲間と共に継続していく6ヶ月間の学びの場になっています。

 目の前の課題の本質を見直して根本から解決できるようになる思考力や、高度な情報収集力、15分で多種多様な人たちの見解をまとめることができる手法などを長期的な視野から身に着けていく塾です。

過去の受講生の声

トップリーダー養成塾

「学び方の学び」を
「かけがえのない仲間達」と
学んだ塾でした。

大手製造メーカー 課長40代

大森隆史さん

トップリーダー養成塾に入塾したキッカケ

 松岡さんとの出会いは、世間で勝間和代さんや神田昌典さんでブームとなった『学ぶブーム』が到来していた頃です。待望の子どもを授かったばかりの私は、スキルアップを志向し、フォトリーディングやマインドマップといった書籍を読み漁っていました。

 すでにマインドマップやフォトリーディングのアドバンスコースの講師をしておられた松岡さんから、トップリーダー養成塾0期が開催されると伺い、成長の行き詰まりを感じていた私はその「6ヶ月、延べ8日間ほどの学び」に参加することに決めました。今思えば、学びに継続して投資すると決意した時が、人生の転機、ターニングポイントになりました。松岡さんの養成塾は、資格取得をゴールとしたものではなく、一人一人の能力を底上げするので、可能性を拡大し、それによる未来の拡張へとつなげていくというものでした。

イメージ

自分を高めたいと思う仲間と共に

 例えるなら、「目的地の決まっている飛行機のチケットを買う」というよりは、「どこにでも好きな所に行ける、自家用車を買う」ことに似ています。

 半年間に渡って、自分を高めたいと思う仲間と共にして行く、こうした塾は他に類がなく、「海外旅行に行く」か「養成塾に通う」か、資金の使い道を天秤にかけた時、私は、将来を見据えそれを確実に捉えて行くスキルを得られる、この松岡さんの養成塾を選択しました。

 塾では、フォトリーディングやマインドマップというツールや、ノウハウ・スキルを通じて、自分が今までよりもっと拡張した、総合的な乗り物になっていっていることを感じました。よくあるセミナーはどこも自由度が低いのですが、松岡さんの塾はモビリティがあります。「自分が好きなのところへ行ける。」しかも、「自分仕様のスポーツカーやオフロードカーのようなワクワクする乗り心地で。」そんな所がトップリーダー養成塾の最大の魅力の一つです。

イメージ

可能性が拡張されるようなワクワク

 トップリーダー養成塾へ参加すると決めた理由は、ただワクワクしたからです。とにかく面白そう、自由そうな感じがしたのです。クリティカル・シンキングだけではない、自分の可能性が拡張されるような、旅が始まるような。そのすべてが私を惹きつけました。

 期待通り、内面から変わって行く感覚を覚えました。知識だけではなく、様々なことがです。某パーソナルトレーニングジムのように、「結果にコミットする」このようなような塾は、なかなかありません。

 次回は6期とのことですが、回を重ねるごとにどんどん進化して行っていますから、部下にも是非受けさせたい。その思いから実際に、すでに二人、部下を入塾させました。私自身、これからもこの塾になんらかの形でかかわっていきたいと思っています。

イメージ

実践で使える技術を肌で実感

 今私は、色々な課題が山積みであるハードな部署で指揮をとっています。しかし今の部署では、これまでにないほどのやりがいを感じています。人の行動変容やリーダーシップとはどういうものか、この部署に配属されてからより一層力を入れて学ぶようになりました。

 そうした時に、トップリーダー養成塾に参加し、すぐに実践で使える技術が身についているのを肌で実感しました。塾での学びは会議やチームやミーティングの『場』などでとてつもない力を発揮していたのです。他者とどう協働していくか、どう改善していくか。

 

 人の奥深くにある、基礎的なレベルからの底上です。目先の問題解決だけではなく、全体性からの根本的な問題解決。塾での学びを生かし、トータルで成熟に関わっていけるのです。この養成塾では「学び方の学び」を学んだと思います。

トップリーダー養成塾は、足し算ではなく掛け算です。組織を構成しているのは「個」。その「個々人」がいかに高まるかこそが、組織全体の高まりに直結するのです。それにより職場の中にパラダイムシフトが起こり、組織全体が引き上げられていくのです。特に組織の中で「私なんて」と思っている人、そんな人の個が高まり、「あなたにも出来るんだよ」というメッセージを放てるリーダーになると、より強い影響力を与えると知りました。事実、管理職の私一人が変わることで、部下たちも良い方向へ変わってきました。

イメージ

誰にでも効果があるのが、この塾の魅力

 塾では、「成長の仕方」も学びました。「成長のためのレシピ」・「ニーズをくみ取る」という長い時間軸で物事を見ることができるようになったと思います。点ではなく、線が面になったという感じですね。

 自分という人間を自分で人材育成する。それができたのは、養成塾に集った自分を高めたいと思う仲間との対話を通してです。塾に行く前は、「再現性が無かった」私も今は「再現性がある」自分に変われました。

 トップリーダー養成塾の良いところは、特別な人のものではないということ。この塾で学ぶと、優秀な人はもちろんさらにスキルアップしていきますが、子どもが自転車に乗ることができるようになるように、誰にでも効果が望めます。「苦しさに耐えて成長する」のではなく、ワクワクしながらブレーキを外し、「楽しみながら成長できる」のです。

 定められた枠内での専門性によって学ぶというよりは、それぞれに合ったレシピをそれぞれに必要な優先順位に沿って得られます。ここでは他の人の成長が見られるおかげで、一人だと気づけないことにも気づけるのです。他人が見ても気づき、自分自身も自覚できる、そんな成長を遂げられるのがこの塾の魅力です。

イメージ

6ケ月で目に見える成長

 トップリーダー養成塾は、自信を持ってお勧めできます。私も色々な能力開発を経験していますが、「私なんか」って思う人ほどこの塾には向いています。自信のない人こそ、自分の可能性に気づいた時、無理なく成長できると思います。

 自分の人生、それまでは徒歩や自転車で進んでいたレベルから、「思考」というエンジンを搭載し、どこへでも好きな所に行くことができるようにまでしてくれるのがこの塾です。

 私はこの塾を通して、視座が高まり、自信がつきました。この塾でしか経験できない、自分らしく・楽しみながら主体的に成長できる、そんな自分に変わる瞬間を是非、様々な個性・属性の方に経験して頂きたいと思っています。

才能・強みを知るツールについて
ストレングス・ファインダーとは?

 ストレングスファインダーとは、「ギャラップ調査(世論調査)」で有名な統計会社・組織コンサルティングの米国ギャラップ社が約50年以上にわたる研究により「人がもつ才能」の傾向性を34に分類し、その中で個人の資質(才能・強みの元)を見つけだしていくツールの事です。

 ミニワークショップでは簡易的ではありますが、単にそれぞれの才能(強みの元)を見つけ出すことだけではなく、その資質をより深く理解し、『同じ資質でも違うアプローチができる』ことを知るなど、ご自分の才能を強みとしてどのように活かし、強化すればよいのかをお伝えできればと思います。

思考の変革や自分の才能・強みを理解する
今までに無かった濃い体験ができる貴重な1日

ミニワークショップのお申し込みはコチラから!

『能力の成長 ミニワークショップ』で、あなたも自分の可能性が拡張していく貴重な1日を体験してみませんか?
これまで自分が感じていた閉塞感が変化していく、思考の習慣が劇的に変化するきっかけの1日へ!

お申し込み

※表示されるフォームの『お問い合わせ内容』欄にある
プルダウンメニュー上段3項目よりご参加いただける日程をご選択ください。