mindmap/マインドマップ、ストレングスファインダー、フォトリーディング、速読、トップリーダー養成塾など様々な講座・ワークショップを行っている「まつかつ(matsukatsu)」によるクリエイティブな個人と組織を創出するためのブログです。

MatsuKatsu-PARK

突然ですが、質問に回答します!

突然ですが、質問に回答します!

とあるきっかけでご質問を受けたので、公開速攻回答をいたします。
───────────────────────
●ご質問
───────────────────────
今一度マインドマップはどういう方におすすめ?効果的?なのでしょうか?教えていただきたいです!
(Rie)

───────────────────────
●まつかつ速攻回答
───────────────────────
Rieさん

マインドマップはスマホみたいなものですね。
それ(と適切なアプリ)さえあれば、簡単な操作で様々な今までできなかったことが出来るようになりますよね。

マインドマップはノート術であり思考法です。
より良い思考について僕らは学んだことがありません。
それを「脳と学習の世界的権威」トニー・ブザン氏がまとめたうえで提示してくれているものです。
本物は凄まじい破壊力です。

スマホ同様「なんにでも効く」ものであり、でもそれって一般的には「何も機能しない」とも言われます。

そう、自分の意思がないと機能しないんです。

でも、それでは説明にならないので、
ダイナミックな振れ幅でお伝えすると、

【-】自分の悩みや優柔不断、アイデアが出ない等の問題を解決したい(マイナスの改善)、とか、
【+】もっと理想を追求したい、目標に向かって邁進したい(プラスを高める)とかの両極のどこかに作用します(全部やん(笑))。

「何か」思うことがご自身にあれば、
マインドマップというノート術を使って自分のそれを確認したい、と思われるならば、人生で一度だけでも体験してみる価値はあると思います。

手描きのマインドマップでは今までほぼ100%の方が「こんな思考の仕方があったのかぁ。。。」と不思議がり呆然とします。

そしてそれはほんのスタートにすぎないということもご自身で確認できるとも思います。

長いっ(笑)

抽象論ぽくて申し訳ありません。
直感で決めてください(笑)

ではでは!

****

どうでしたか?
わかりやすい?わかりにくい? あるいは??

私はいつも文脈に応じたご回答になってしまうので、
公式な回答文を作らなきゃだなあ、とおもった次第です。

1466064_602002789835695_1095176159_n.jpg

インフォメーション

8月5日(土)には3年ぶりの松岡によるマインドマップ基礎講座を実施します!!!
(翌日は中級講座を実施します!)

その他取組み一覧はこちらからどうぞ

イメージ


イメージ

noimage

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。