mindmap/マインドマップ、ストレングスファインダー、フォトリーディング、速読、トップリーダー養成塾など様々な講座・ワークショップを行っている「まつかつ(matsukatsu)」によるクリエイティブな個人と組織を創出するためのブログです。組織開発・組織学習・学習する組織・システム思考の参考に。UMU配信なども

MatsuKatsu-PARK

流れる人生の1年を位置づけたマップ~年間ビジョン策定イベントにて

流れる人生の1年を位置づけたマップ~年間ビジョン策定イベントにて

2018年1月14日(日)開催!

みなさまこんにちは。
MatsuKatsu事務局です。

12月も半ば、寒さも本格化してきました。
この時期はお仕事もプライベートも何かと慌ただしく
目の回る忙しさでお過ごしの方も多いと思います。

気が付けばもう今年も終わり、そして流れるように2018年が始まっていきます。

ああ、今年もあっという間に終わってしまった、、来年はどう過ごそうかな。。

そんな思いを毎年のように味わってはいませんか?

MatsuKatsuでは年末に一年を振り返り、
年始には、1年の過ごし方を考えるイベントを毎年恒例で開催しています。

年始に一年をどう過ごすかを考えること、この重要性かつ有効性は
過去本イベントにご参加頂いた皆様には高い評価を頂いています。

今回、2017年の年始計画イベントに参加してくださった
3期塾生の大志さんにこの1年を振り返って頂きました。

Q.まずは、2017年どんな1年でしたか?

実は、2016年が激動の年でした。
そこから比較すると、前半は環境に対する慣れと順応、
現時点では、少しこれまでと違うことをやろう!という環境になりつつあります。

余裕があったかというと、そうではないけど期初にたてた目標は達成できたと思います。

Q.1月のイベントに参加した経緯と参加しての感想をお願いします!

新しいことをやってもいいなかな、という気持ちになりつつあったので、
能動的に決めてみよう、考えてみよう、何か決まったらいいなあ~という感覚でした。
これをやりたい!と明確にあったわけではないと記憶しています。

ただ、2016年は、変化に逆らわず「受容」の1年だったので
今年はそこから「変化」に向かうための間に位置する1年だった、と感じています。

激動を受容して、完全に変化させるまでの間ってあると思うんですよね。

Q.もし参加していなかったら、どんな1年だったでしょうか?

受容の期間が長かったかもしれません。
それをまだ続けていて、そのまま流れていたかも。
慣れてきたし、このまま易きに流れる、、楽な方法でやっちゃえ、みたいな状態。

Q.エネルギッシュなマップの理由とは?

最初に書こうと思ったものと、出来上がったものは途中のプロセスで違うものになりました。

当然『場』はいつもと変わらず、とても良かったんですが、
今回は、さすがに全部さらけ出せるか、、というと、
そこまでは至らなかったので、ひとりで席を外して書きました。
(「普段自己開示がすぎる」と言われる私なんですが・・(笑))

千明さんに話を聞いてもらったんですよね。

人に話さなければ作れない、話をきいてもらったから書けた、
でも、誰にでも話せるかというとそれも難しい

対話ができる大きな時空間の中にはいるんだけど、例えるなら下記のキーワードかな。

全体の中の一部
雑踏の中の一部
ひとりではできない
自問自答ではない
アドバイスでもない
聞いてもらって、自己開示、自己解決する

集中して書いていましたね。
色を使ってかいたことも、思考を刺激できたんだと思います。
松岡克政(まつかつ)さんの色鉛筆を借りました。
サインペンではできない、色鉛筆でないとできない、探りながら書く感覚です。

3つの文字『離』『備』『挑』と、バランスも、
2色に分かれている意味も、それぞれがそれぞれと繋がっています。

Q.もし、ビジョンマップを書いていなかったとしたら?

ひとつの取組はすすんでいなかったと思います。
備えができていたからこそ、準備ができました。

★書いたことで意識の中に入り込んでいる
忙しくても準備できたのは、準備しなきゃな、、、という意識がずっとありました。

★今年のテーマは、この3文字なんだ! ということに集約されてたこと
この概念、抽象的なテーマですが、ぶれなかったですね。

2018年が挑戦や変化だとすると、2017年が土台作りの年になりました。
土台が整わないと挑戦や変化もないなあ、と。

実は2017年のテーマとして書いたけど、
未来につながるマップだという意識はありました。
2017年完結ではなく、目標設定としては、この1年をどう位置づけるか?

2016年から2017年、そして2018年へ、
その中での2017年を位置づけるためのマップだと思います。
過去から未来をみると、この1年もいずれは過去になるわけです。
今年をどう過ごすのか、という目標設定になっていたのでしょうね。

何か必ずやりきるというものではなく
「位置づけ」という意味での目標設定、変化に向けて流れているイメージです。

人生が流れていく中での1年ですから。
変化の中に身を置き続きていた1年でした。

Q.今後のことも是非お聞かせください。

年末、年始に考えるんだろうなあ。
だいぶアクセルを踏めるような状態になってきました。

ただ、ハンドルをどちらにきるか、、はこれからです。
ハンドルの切り方を考えたいな、その前提条件が整いました。
ガソリン入れたし、整備したし・・ね。

来年は、より多くの人に会うのが楽しみです!

Q.2018年もビジョンを描きますか?

はい! 描きたいですね!
何色になるのかなあ~。
来年はさらけ出せるかな(^^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大志さん! どうも有難うございました。
いつもアグレッシブな大志さん、改めての魅了でした。
こうして、1年を振り返ることができることも貴重な時間だと感じました。
しっかりと着実に、ご自身の未来を築いていらっしゃいます。

2018年という年を、どのように行動するのか、成果を上げるのか、目標を達成するのか。
じっくり考える時間を作ってみませんか?
「場」と「仲間」の力であなたの2018年が大きく変わります!

是非、体験してみてください。

★2018年1月14日(日)新年計画・年間ビジョン作成イベント

お勧めのイベント!

<残席4名です!>
※23日基礎編のみ、会場拡大に伴いまだまだお申込み受付中

詳しい情報はこちらから▼

マインドマップ実践講座


~仲間とマインドマップで見つける未来へと向かう自分~

1年間を振り返る年末振り返りイベント

詳しい情報はこちらから▼

年末イベント


第8回〔平日プラン 2018年11月21日(水)〕
〔週末プラン 2018年11月10日(土)〕
開催!!

以下の日程で順次開催いたします!
第9回〔平日プラン 2018年12月19日(水)〕〔週末プラン 2018年12月8日(土)〕
第10回〔平日プラン 2018年1月16日(水)〕〔週末プラン 2018年1月19日(土)〕
第11回〔平日プラン 2018年2月20日(水)〕〔週末プラン 2018年2月16日(土)〕
第12回〔平日プラン 2018年3月13日(水)〕〔週末プラン 2018年3月23日(土)〕

7つの習慣を本当に学びたい方向けの取組みをスタートします。

1997年から実践を続けた松岡克政と共に学ぶ機会です。

詳しい情報はこちらから▼

7つの習慣

~今の時代に求められる"リーダー"とは?~

詳しい情報はこちらから▼

トップリーダー養成塾


その他の楽しくも深い取組み一覧は下記ボタンからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
イメージ

  ご興味ある方はメールマガジンをご登録くだされば嬉しいです。 不定期でお送りしています。 もちろん解約はいつでも可能です。 開催スケジュールや詳細が決まり次第、メルマガや本サイトでご案内致します。

アーカイブ