mindmap/マインドマップ、ストレングスファインダー、フォトリーディング、速読、トップリーダー養成塾など様々な講座・ワークショップを行っている「まつかつ(matsukatsu)」によるクリエイティブな個人と組織を創出するためのブログです。

MatsuKatsu-PARK

【図解】動かない組織を動かすための2つのアプローチ

【図解】動かない組織を動かすための2つのアプローチ

会社経営を行っている経営者の悩みは多種多様です。

『自分の会社なのに、自分の思うように動かない・・』
そんなジレンマを感じてる方もいらっしゃるのかもしれませんね。

長年、多くの企業、会社組織と関わらさせていただき
【個人】、【組織】、【戦略】を動かすノウハウや多くのメソッドを持つMatsuKatsuが
動けない、動かない組織にお悩みの経営者のあなたについて診断します。

まず、パターンAの方
・何をしたいか自分自身の中に持っている
・自分の使命やビジョンについてつかんでいる
ただし
・組織をどう動かして良いか分からない
・思いが組織に伝わらない

パターンAの方は、周囲にもどかしさを感じているでしょう。
・自分の思いを行動に起こせる人材がいたら
・自分の言葉をすぐに理解してくれる部下がいたら
そんなニーズをお持ちかもしれません。

次に、パターンB
・自分が何をすべきかが明確に分かっていない
・経営者やリーダーとして何から学ぶ必要があるか戸惑っている
ただし
・経営者としての環境や体制は整っていると感じる
・先任者(親等)の築いた会社資産がある

パターンBの方は、自分自身への戸惑いや置かれている環境への不安を
抱えていらっしゃるかもしれません。

パターンそれぞれに適応する処方箋は異なりますが、

両者で共通してやるべきことは【可視化】です。

経営者であるあなたが独りだけで悩んでいても先には進めません。

パターンAの場合は、
『自分の思いやビジョンを可視化しながら会社組織において具現化していくこと』

 

パターンBの場合は、
『可視化し整理した後に、より具体化をしながら自分自身を深掘りしていくこと』

そんな対応策が必要となるでしょう。

(冒頭の画像は、問題を抱えている組織の話題をしている間に
松岡がサラサラと書いていました!)

組織を動かしていくときには、その人らしい方法があります。

問題の本質を理解し、それを分かりやすく読み解き、実践と実行にうつしていく
それらができると、だんだんとあなたの理想へもつながっていくでしょう。

その手法ツールの一部を体験して頂く機会があります。
上記の問題解決のヒントがきっと見つかるはずです。

 

 

お勧めのイベント!


9月27日(水)、マインドマップ勉強会初開催!
「マインドマップ」を主役にできる非常に稀有な『場』。
自由に書いたり話したりQQ,Q&Aコーナーもあり。限定20名、年内3,000円です!


その他の楽しくも深い取組み一覧は下記ボタンからどうぞ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
イメージ


第5期は10月14,15日からスタート! 次回開催はほぼ一年後の2018年夏以降です。

 

ご興味ある方はメールマガジンをご登録くだされば嬉しいです。
不定期でお送りしています。 もちろん解約はいつでも可能です。
開催スケジュールや詳細が決まり次第、メルマガや本サイトでご案内致します。